アヲイの珍事件|iPhoneに起きた様々な事件簿!車に轢かれた編③

Pocket

PS.お気に入りとの別れは辛い…

人生って、こうもひどいことが続くのか…。

前回のiPhoneを落として、まだ5ヶ月ほどしか経っていなかった。

しかも、古い機種にしてもお気に入りの機種であった。

そのため、水没にしても車に轢かれたにしてもかなりショックであった。

以前より友達には、新しいiPhoneを購入するように再三言われていた。

しゃーない…。新しいiPhone買うっきゃないわな…。

仕事を辞めてすぐの身で一人暮らし、正直金銭的に厳しかった。

そのため、給料がまるまる1ヶ月は入っていない状態であった。

通帳を確認すると、有り金はちょうど1台分買えるくらい。

すぐさまヨドバシカメラへ向かい、新しいiPhoneを購入した。

クレジットにするかデビットにするか悩んで、結局デビットで支払った。

今月ギリギリになるのは、覚悟せざる追えなかった…。

ヨドバシカメラでのiPhone購入時、このように言われた。

店員さん「紛失保証に入られますか…?」

アヲイ「えっと…。どうしようかな…。」

店員さん「落とさないのであれば、紛失保証はいらないと思いますよ?」

アヲイ「おそらく、落とさないとは思うんですよね…。」

店員さん「では、紛失保証入られませんか?」

アヲイ「うーん。それなら念のため加入しておきます!」

店員さん「かしこまりました!」

ヨドバシカメラで購入後、近くにあったスターバックスへ来店した。

そこでデータを全て戻して、尚且つ使えるところまで設定しようとした。

さぁSIMを差し替えてと準備していると、なんとSIMが反応しない。

アヲイ「え、まさかSIMが使えない…?」

今まで使っていた機種から考えると、SIMが使えなくてもおかしくない…。

そこでSIMを契約しているお店へ、足早に向かった。

アヲイ「すいません。お尋ねしたいのですが…。」

店員さん「どうされました?」

アヲイ「このiPhoneのSIMが欲しいのですが…。」

店員さん「はい、かしこまりました!」

アヲイ「どうしたらいいですか?」

店員さん「では、こちらにまずご連絡くださいね。」

そういえば、前回のSIM発行時にも電話して自宅に届いたような…。

アヲイ「もしかして、届くまでに何日かかかったり…。」

店員さん「えっと、契約いただいているSIMはそうなります。」

アヲイ「またですか?!」

今時の携帯は、必需品と言われている。

確かに落とした本人が一番悪いが、届くまでに時間がかかるのはいかがなものか…。

仕方なく、問い合わせ窓口まで問い合わせることになった。

もうこれで安心だと、そう思っていた。

それから1ヶ月もしないうちに、またこの手配をすることになるのである…。

To be continued…

応援はこちらから!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2件のコメント

  • 私も昔の機種を使ってましたが2年くらい前からスマホガジェットオタクになって色々使ってます!
    ネットで最新機種を買う際にSIMが合わない、でもショップに行くのは手続き面倒って時はSIMカッターで切ってました🌞
    ※SIMは貸し出し品なので、切ったり傷付けると電波解約時にSIM代金が取られます。

    • すなめり様

      え?!
      SIMって切ったら使用できるものなのですか?!
      それは知らなかったです><

      もしかして、私の場合もSIM切ったら使えたのかしら…???

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。