ゲーム|ゲーム内での文化の違い①

Pocket

動画はこちらから!

こちらの記事はマル秘さんの動画を元にしております!

今回は私がよく観ている動画から、海外と日本の文化が違いすぎてゲームにおいてもその特徴が垣間見れるのだそうです。今回はそんな、日本と海外のゲーム事情について記事にしてみたいと思います。今回こちらの記事の元ネタは、マル秘ゲームからです。

もくじ

  1. ゲームキャラが行うジェスチャー
  2. ゲーム内で食文化の違いを再現
  3. 海外と日本のお風呂文化の違い
  4. 作法の違いについて再現する
  5. 今回の記事のまとめ

ゲームキャラが行うジェスチャー

日本ではよく、ガッツポーズをキャラクターが行うことがあると思います。しかし、海外ではこのポーズが煽っているように見えるんだそうです。その為、海外にゲームが進出する際は修正が加えられるんだそうです。

また、海外でも人気の高い任天堂のキャラクターも、日本版と海外版でポーズの取り方などを若干変えているんだそうです。海外にゲームを売り出すだけでも、そうした並々ならぬ苦労があるんだと初めて知りました。

ゲーム内で食文化の違いを再現

日本では、おにぎりやうどんなどが定番だと思いますが、海外ではフライ系の食べ物が主流だと思います。ゲームでは、そんな配慮がみられるんだそうです。任天堂ゲームの星のカービィは、特に食べ物の修正が加えられているそうです。

ゲームの中の事なので、そこまで気を使うべきなのか疑問に思っていましたが、その土地の文化を大切にしていると考えたら正しい事なのかもしれません。なんだかそんな細かいところが、日本人っぽいなと感じられるそんな話ですね。

海外と日本のお風呂文化の違い

日本では、混浴なるものがあるように誰かとお風呂に入ることにそこまで違和感は無いと思います。しかし、トモダチコレクションではそうしたシーンは、一人で入るシーンに切り替わっているそうです。

日本ではごく当たり前の光景でも、海外では違和感でしか無いのかもしれません。しかし、ゲームの中の主人公はなぜなんだか浮かない顔をしているのでしょうか。お風呂って、こんな顔で入りません。

作法の違いについて再現する

ゲーム内での作法に、文化の違いが出るそうです。例えば、日本は玄関で靴を脱いで家に入ると思いますが海外では土足です。そうした違いも、ゲーム内では再現されているんだそうです。

日本では正しい作法でも、海外からしたら正しい作法では無いこともあります。もし、ゲーム内で変更しなかった場合、海外の方からしたらそれが違和感でしか無いのかもしれませんね。

キャラクターデザインが変わる

こちらのイラストを見比べていただいて、何が違うのかお分かりでしょうか。日本デザインの場合、可愛くデザインされています。一方海外版では、かっこよくデザインされています。

どうやら海外から輸入された場合、キャラクターは可愛くなり逆の場合はかっこいいデザインになるそうなのです。やはり、日本のキャラクターを見慣れているので海外版に違和感です。

今回の記事のまとめ

今回は、ゲームの中での海外と日本の違いを記事にしてみました。ゲーム好きな方がいらっしゃいましたら、是非マル秘さんの動画を観てみてください。色々な比較動画や面白い内容がありますのでオススメです。

いつか日本発信の海外リメイクゲームもやってみたいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。