コールセンター|前回の記事の続き!お給料が少ないことについて上の立場の方に相談させていただいた回答編を記事にしてみた!

Pocket

前回から取り上げているように、まだ筆者の手元には給料が振り込まれていません。そして、上の立場の方から回答が返って来たのですが正直本当にショックを受けています。そしてこれは、お客様対応でも言えることなので記事にしてみたいと思います。

もくじ

  1. 回答を聞いて疲れてしまった筆者
  2. 給料が足りないと改めて伝える
  3. 最終要望とはなにか
  4. お客様対応で起こる悲劇
  5. どうしたら良かったのか考えてみる
  6. 今回の記事のまとめ

回答を聞いて疲れてしまった筆者

前回勘違いがないように、振り込まれた金額が働いた時間より少ないときちんと伝えていたつもりでした。しかし回答はというと、10/30にしっかり振り込んだというものでした。筆者はなにも、今ある事実が欲しかったわけでは無く振り込まれていない金額をしっかり振り込んで欲しいと要望しただけです。

もしかしたら、このメッセージの意図は筆者が考えているものではなかったかもしれません。しかし、いきなりこのメッセージのみがポンと飛んできたので、筆者は嘘つき呼ばわりされているようでなんだか解せませんでした。お客様対応の前だったので、このままトンズラしてしまうかどうか悩みました。

このままでは引き下がれず、メッセージを続けて返しました!

給料が足りないと改めて伝える

以前の筆者なら、ここで湯沸かしポットのように怒りに任せて感情をあらわにしていたでしょう。しかし、瞬間湯沸かしポットになったとしてもこの問題は解決できないと悟った筆者は冷静にそうではないと伝えました。すると、上の立場の方はメッセージでこのように返信してきました。

その回答は、給与明細を確認して欲しいとのことでした。しかし、ここでも筆者の疑問が出てきます。こちらで確認しなくても、支払っているのだからわかるのではないかという疑問です。しかし、ここでも議論してもしょうがないので、わかりましたと一言伝えてこの話は終えたのでした。

昨日は疲れ果てて、記事も書かずに寝てしまいました…。

最終要望とはなにか

突然ですが、人間とは勘違いしてしまう生き物です。そのため、伝える言葉は真剣に選ばなければなりません。しかし、しっかり選ばずに伝えてしまった言葉については相手を傷つけることもあります。また、その言葉一つで誤解を招くことも時にはあるのかもしれませんよね。

今回の筆者の要望が、給料を振り込んだ日にちを教えて欲しいだったとします。その振り込まれた日にちは10/30であるため、その回答で間違いないでしょう。しかし、最終的な要望は振り込まれていないお金を振り込んで欲しいなので最初の回答だけでは不十分だと分かります。

しかしこれ、お客様対応でも同じことが言えます…。

お客様対応で起こる悲劇

お客様対応をする上で、最終的にどこがゴールなのかしっかりすり合わせておく必要があります。何故なら、ここがずれてしまうと的外れな回答になり、結果ゴールから遠のくだけでは無く不満にすらなりやすいからです。今回の筆者の最終ゴールは、給料を全額支払って欲しいだったわけです。

しかし、上の立場の方は筆者が欲しい回答とは違う回答を当初だしました。もしこれが、対応しているお客様だったとして果たして納得されるでしょうか。筆者はおそらくですが、お客様は納得されるどころがそうではないと声を荒げたのではないかとそう思います。欲しい回答ではないですし。

筆者はまたしても、今の会社に疑念を持ってしまいました…。

どうしたら良かったのか考えてみる

筆者は当初から、お給料が足りないと伝えていました。そのため、まず確認しなければならないことはお給料がどこまで支払われているのか確認すべきだったと思います。そして、その結果を元に筆者に給料明細をみるように指示をすべきだったのではないかとそう筆者は思います。

また、今回の件で筆者は会社に疑念を持っているわけです。つまり、今振り込まれていない給料が振り込まれるかすらわからない状態でこちらだけが調べるのはいささかおかしな話だと思います。まず会社側から、ここまでは振り込まれているとの回答が欲しかったのが本音ですね。

この件はもっと慎重になるべきだったのではないかと、筆者はそう思います!

今回の記事のまとめ

今回の記事をみていただいたらわかるように、お客様対応がうまくいかない方はお客様がやりたいことが見えていない方が多いです。自分の考えだけで物事を伝えがちなので、お客様とぶつかります。しっかり最初にどうしたいのか確認することで、お客様とぶつかることは少なくなります。

こうした考え方は、お客様対応で役立つ考え方です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

7件のコメント

  • 自分も小さい頃から家が貧乏だったのでお金の苦労はわかりますよ。もし何度確認してもお金が振り込まれていないなら国の労働関係に電話した方がいいです。働いてる場所から嫌な顔されるんでクビになる可能性はありますが働くとこはいくらでもありますし生活変えるチャンスになるかもしれないんで、今大変でしょうが頑張って下さいね。

    • kanalina0216様

      コメントありがとうございます!
      このまま泣き寝入りしないように上の立場の方を引っ張って離さないようにしてます><
      これで泣き寝入りになりそうなら国に訴えるしかなさそうです…。
      振り込みがされないので携帯保証に申し込むこともできず困ってます…。

      実は今の仕事、辞めようと思っている時期があってまだそこまで達してないのでどうしようか悩んでます…。

      • お金って本当にない時は心もだし行動も起こせなくなってくるから、今すごく辛いだろうなと思います。お金の苦労をしている時って負のループに入ってることが多いんでどこかで断ち切らないといけないんですよね。でも抜け出すのがまた大変っていう😣
        泣き寝入りは自分もたくさんしてきていますよー😂それよりも負のループから抜け出すこと考えたほうがいいかもしれないです。
        すごく勇気がいることだし大変ですが絶対人生上向きになるんで頑張って下さい!

        • kanalina0216様

          コメントありがとうございます!
          やっと今回回答が出て、未払いについては来月あった場合は支払いしてくれると回答が出ました><

          今月は厳しいですが、来月までは我慢しようと思います><

          ただ、今携帯を落としているのでお金がないとその保証も支払えない状態なので正直厳しいです…。

          もしこれで、泣き寝入りの状態になりそうならしかるべきところで相談させていただきたいです><

  • 頑張って働いて悩んだ挙げ句に上司に相談をしているのにポイント外れの回答にはガッカリしますよね(^o^)何回でも言っている内容を伝えたらいいと思います。
    殆どの人がコールセンターに電話をするときは困った場合だと思います。困っているのにピント外れの答えが返ってくると頭に血が上ってしまいます。yumeaoi0207さんも、同じ立場なんですよね。
    WPのチャットでは回答に対して満足度を示す顔表示が5段階あって内容は忘れましたが私はWPの対応が最悪の<大いに不満を>に良くチェックを入れます。アメリカの会社なので諦めていたら、数日して上司らしき人から、きちんとした回答がありました。あまり参考にならないと思いますが(^_^)

    • wakasahs15th様

      コメントありがとうございます!
      今日返事がきて払い忘れがあるのであれば来月まとめて支払っていただけると回答がもらえました><

      正直、今月がすでに苦しいのですぐにでも支払ってもらいたいですが回答が出て来月ホクホクするのであれば今は我慢しようと思っております><

      ただ、まだいくら未納なのかわからないのでちょっとまだ不安はありますが…><

      今回の事件で、今の仕事場にいて良いのかちょっと不安にはなっておりますが次回支払いがなかった場合は確実に辞めると思います><

      もうしばらくの我慢ですね…。

      • もし払い忘れがあるなら信じられない会社です(^o^)Aoi Yumeさんが怒られるのも当然の事です。事実関係が今すぐにでも判明しないのも可笑しな会社です。我慢も限界がありますね(^o^)

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。