スマホゲーム|今日からあなたもツッコミマスター?!ツッコマニアというゲームが面白そうだったので記事にしてみた!

Pocket

動画はこちらから!

こちらの記事はキヨの動画を元にしております!

今回のゲームは、前回紹介したコンナン君のゲームを作成したヨーロッパ企画さんが出している、ツッコマニアについて記事にしてみたいと思います。前回のゲームに引き続き、今回のゲームも手作り感が溢れていて、この手作り感が筆者はたまらなく好きです。早速、どんなゲームなの書いていきたいと思います。

もくじ

  1. ゲームのコンセプト
  2. ボケのセンスが光る
  3. ツッコミの反射神経が求められる
  4. 今回の記事のまとめ

ゲームのコンセプト

このゲームのコンセプトとしては、流れてる動画の中からおかしな点を指摘することによって、プレイヤーがツッコミすることができます。日常ではない非日常が繰り広げられており、プレイ動画を観ているだけでもツッコミが発生します。手作り感があるからこそ、やはり面白さがあると筆者は感じます。

ムービーの中のおかしな場所にタッチしてツッコめ!

舞台、英語、テレビ、ラジオ等で幅広い活動を展開するヨーロッパ企画のメンバーが作・出演するゲームムービーシリーズ第2弾。

ツッコマニア2の紹介より引用

通常ツッコミというのもは、芸人さんの特権なのかもしれません。しかし、そのツッコミを一般の方でも擬似体験ができるので、芸人さんになりたい子にとってはとても面白いのかもしれません。また、流れてくる動画もなかなかハイセンスで面白い動画になっているので、筆者はとても面白いと思います。

芸人さんの擬似体験ができる、素晴らしいゲームだと思います!

ボケのセンスが光る

このゲームは、最初に書いた通り非日常を体験することができます。通常であれば考えられないことでも、このゲームでは非日常が逆に面白いです。突っ込みどころ満載なところが多いので、わかりやすいツッコミであればすぐに突っ込むことができます。

また、動画を観ている限りでは、動画で役を演じている方々も楽しそうに見えます。コンナン君同様に、大人が真剣にわけのわからないことをすると面白いんだなと、そう思えるゲームです。演者がつまらなそうなら、プレイヤーは飽きることでしょうね。

ヨーロッパ企画の演者さんは、楽しく動画撮影していると筆者は思います!

ツッコミの反射神経が求められる

こちらのゲームは、動画形式でどんどん流れていくので、素早くツッコミする必要があります。少しでもツッコミに遅れてしまうと、そのまま進んでしまいます。また、わかりにくい隠されたツッコミがあります。そのため、一度プレイのみならず何度もプレイする中毒性があるかもしれません。

筆者の場合、瞬発力は皆無なため、もしこのゲームをプレイするのなら何度かプレイすることでしょう。わかりやすいボケに対しては、すぐに見つけられるかもしれません。筆者も動画を観ていましたが、一度で全てのボケを突っ込むのはとても難しく感じたので、何度も見返した記憶があります。

今回の記事のまとめ

今回は、ヨーロッパ企画さんのツッコミマニアというゲームについて記事にてみました。ゲームを検索してみましたが、どうやらツッコミマニア2と3がプレイできるようです。ツッコミマニアの1も探してみましたがなさそうなので、プレイしたい方はツッコミマニア2からプレイしてみてください。

Androidはこちらから!

iPhoneはこちらから!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。