フリーホラーゲーム|それぞれの心の声が聞こえてくる?!ゲームの中に主人公が閉じ込められるパガトリについて記事にしてみた!

Pocket

 動画はこちらから!

こちらの記事はキヨの動画を元にしております!

今日は、フリーホラーゲーム、パガトリというゲームについて記事にさせていただきます。こちらは、今はやっている非対称対戦ゲーム(1対4などの人数差がある陣営に分かれて戦うゲームを指す)についてのホラーゲームとなっております。筆者がプレイしているDBDなども、こちらにあたります。

もくじ

  1. どんなにいい人でも闇がある…
  2. どんなに親しくても言えないことがある
  3. ゲームの中でゲームをプレイする
  4. その前に立ち止まろう
  5. 今回の記事のまとめ

どんなにいい人でも闇がある…

昔から、この世は陰と対になって陽があると言われています。どんなにいい人でも、もしかしたら心の中では少なからず黒いことを考えているかもしれません。このゲームでは、そんな人間の闇の部分が垣間見みることができます。恐ろしいと思う部分がありつつ、しかし中には共感できる部分もあるかもしれません。

1人対4人に別れて鬼ごっこをする、
大人気ホラーオンライン対戦ゲーム「パガトリ」。

そんなパガトリにハマっていた学生「アスオ」は、
友人達とカスタムマッチをすることになった。
だがゲームを起動した瞬間、アスオはパガトリの世界に
取り込まれてしまって……。

パガトリ紹介から引用

このゲームでは、それぞれのキャラクターが持つ闇の部分が見え隠れします。その部分を受け止めつつ、物語を進めていきます。通常は心の中に留めて置くべきことでも、現実世界ではないからなのか、ゲームに囚われているからなのか心の声が聞こえてきます。そんなとき、皆さんならどう受け答えするでしょうか。

ゲームの中でゲームをプレイする

こちらのゲームでは、ゲームの中の主人公がゲームに閉じ込められます。筆者としては、こうした雰囲気はとても大好きです。ゲームのプレイヤーはこのゲームをプレイしながら、そのゲームの中のゲームで遊ぶことになります。筆者としては、この構図のゲームはとても面白いと思います。

また、この陰鬱とした風景に可愛らしいミニキャラを持ってくるあたりも、筆者としては恐怖が増します。筆者としては、パガトリのゲームに出てくる鳥籠のデザインがとても素敵だと感じました。なんだか切り絵のような鳥籠で、鳥籠の横にちょこんと出ている扉がのデザインも良いです。

どんなに親しくても言えないことがある

どんなに親しい間柄であっても、隠しておきたい秘密は誰にでも存在すると筆者は思います。しかし、その秘密が大きくなった時、吐き出す場所を失ってだんだん気持ちが病んでくると思います。このゲームでは、そんなリアルな心の心情が描写されており、筆者も共感できる部分がありました。

心がだんだん苦しくなってきた時に、誰かに吐き出せたらいいのかもしれません。しかし、その発散がうまくできる人と、そうでない人がいると思います。筆者は、そうではない側にいると思います。本当なら、抱え切れない傷が広がる前に、傷口をふさぐ努力をすべきなのかもしれないのです。

悲しいですが、これが現実です…。

その前に立ち止まろう

最近では、心ないツイートなどが問題になっています。筆者の考えとして、イライラを吐き出すのは大事な事だと思います。しかし、それを大勢の方が拝見できるSNSなどで公開するのはどうかと思います。吐き出した瞬間は、とても楽になるかもしれません。しかし、吐き出された相手は傷つきます。

吐き出す方法なら、いくらでもあるはずです。そうしたことを書く前に、一度は立ち止まって欲しいのです。そのことを書かれて、あなたは傷つかないでしょうか。ネットが発達した今、そうした事象が以前にも増して増えてきています。一度立ち止まって、そのことを忘れないようにしたいですよね。

今回の記事のまとめ

今回は、フリーホラーゲームのパガトリというゲームについて、記事にさせていただきました。実際は、ゲームの中に取り込まれることはありません。しかし、取り込まれたとしたらとても恐ろしいです。ゲームでは、そうした非日常が体験できるのが、楽しいのかもしれませんね。

ゲームのプレイはこちらから!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。