仕事の雑学|仕事に効率を求めて!思考を止めるな!

Pocket

仕事を推し進めていく中で、何故を追求することはとても大事なプロセスです。この何故の答えが見つかると、物事を処理する速度が早まります。疑問に思った事は質問しましょう。そうすることで、きっとあなたの仕事効率が上がります!

もくじ

  1. 何故と考えたらとことん追求しよう!
  2. 記憶の仕方は人それぞれ!
  3. 仕事において理由は大事です!
  4. 家に帰ってまで仕事は必要ですか?
  5. 今回の記事のまとめ

何故と考えたらとことん追求しよう!

私から言わせると、全ての事柄には理由が存在するべきだと思います。例えば、Aの事柄をする理由がBと伝えられるのと、何故か知らないけどAは必要と伝えられるのとでは捉え方が変わります。

もし、私が何故か知らないけどAは必要と伝えられた場合、その日のうちに忘れて同じ過ちを繰り返すでしょう。そのくらい、理由をきちんと理解して対応するのと、しないのとではその案件の重要度が変わってきます。

仕事に記憶の仕方は人それぞれ!

大昔、私は社会や算数が大嫌いでした。何故かというと、ひたすらに暗記だけする事に注力するからです。もちろん全て暗記だけではなかったですが、それでもあまり楽しくありませんでした。

しかし、国語になった瞬間から元気を取り戻し、点数もまずまずの結果を出していました。当て字や語呂合わせが好きな人は、勝手に社会が得意なイメージです。国語だと情景が浮かぶので、分かりやすかったのでしょう。

仕事において理由は大事です!

例えば、あなたが今やっているその仕事が全く意味をなさないことだとしたらいかがでしょうか。私なら怒りが込み上げてきます。無駄だと思えることでも、必要なことならやらざるを得ません。

私はよく、仕事中に効率について考えています。それは、コールセンターで回転率を上げるために最も重要な事柄だからです。仕事の効率を上げるには、無駄を見つけて楽にするための方法を探すことが近道だと考えています。

家に帰ってまで仕事は必要ですか?

以前の私は保育士でした。いつも考えていたことは、仕事で疲れているのにサービス残業で自宅に仕事を持ち帰る。今の仕事も、全くその構図となっていて私は心外です。

仕事場で全てを終わらせる事が仕事だと私は思います。自宅に仕事を、立派なサービス残業です。そこには給料が発生するべきではないかと。仕事をしたくないと言っているのではなく、”仕事場で仕事を終えられない仕組みが存在する”ことが問題です。

この場合、”どうすれば自宅に持ち帰らずに仕事を終えることが出来るのか”それが焦点になります。企業は、どうしたら業務内に仕事を終えられるのか対策を取る必要があります。労働者は、アイディアがあるのであれば積極的に意見するべきです。無駄が存在するならば、見直して省くべきです。

“システム上できない”は言い訳に過ぎません

出来ないを解決するための打開案は探しましたか?

今回の記事のまとめ

この世の中には、不条理なことがたくさんあります。ただし、中には自分自身で回避することができる事象もあるのかもしれません。常に”何故”に目を向けて探求することで、もっとあなたの人生を豊かにすることができるかもしれません。

誰よりも先に疑問は解消しよう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。