仕事の雑学|就活ではこのようなテストが行われているって知ってる?就職活動で必要になる脱線力とは?!

Pocket

令和の時代に求められている人材とは、脱線力なんだそうです。脱線といったら、電車などが脱線することをイメージするかもしれません。しかし、ここでいう脱線はそれとは違う意味です。

もくじ

  1. みなさんならどうする?
  2. 5メートルになったら
  3. 試される力とは
  4. ブログ作成も似ていると感じる
  5. 困ったときはアイデアを出そう
  6. 今回の記事のまとめ

みなさんならどうする?

皆さんの目の前に、卵が一つあったとします。その卵を1メートルの高さから落とす時、色々な道具を使って卵を割らないようにするためのアイデアを出すというものです。使う道具も、紹介してみたいと思います。

使う道具紹介

  • 紙袋
  • 風船(4つ)
  • ストロー
  • 新聞紙
  • テープ
  • 割り箸(2本)

1メートルの高さであれば、そこまで高くはないので簡単に割れないためのアイデアを出すことが出来るでしょう。何故なら、1メートルの高さなら卵を持って立ち上がったくらいの高さだからです。

皆さんなら、どのようなアイデアを出すでしょうか?

5メートルになったら

ではお次に、1メートルではなく5メートルの高さに変わるとします。その場合、皆さんならどのように卵を落とさないような工夫を施すでしょうか。最初に1メートルで割らずに成功したテイでお考えください。

使う道具再確認

  • 紙袋
  • 風船(4つ)
  • ストロー
  • 新聞紙
  • テープ
  • 割り箸(2本)

1メートルの時と違い、5メートルになると高さが変わってきます。そのため、前回のアイデアとは別のものを考えることが必要になるかもしれませんね。もし考えが浮かんだ方は、コメント下されば嬉しいです。

皆さんなら、どのように考えるでしょうか。

試される力とは

このテストでは、一番最初の1メートルの成功体験に引っ張られず次のアイデアが出せるかが求められるのだそうです。正解は一つではないとよく言いますが、正しくこのテストはそれに当たるかもしれません。

そして、この脱線力があれば失敗しても次のアイデアにすぐ移れるので、失敗した数だけ成功に近づけるという考え方に近いのかもしれません。皆さんは一度失敗した時に、次に向かって立ち上がれるでしょうか。

筆者は、すぐ失敗を引きずります…。

ブログ作成も似ていると感じる

ブログを書くにしても、この脱線力が試されると筆者は感じました。ブログを書く上で、一つの知識を詰め込むより様々な知識がブログに入っていれば勉強になりますよね。筆者は、そうした力が大事だと思います。

また、筆者の場合書く内容に関連したキーワードを詰め込むように心がけています。このように、一つのことを掘り下げつつ関連ワードにも地図を広げるように書けると、ブログにも通ずる考え方になると思います。

アイデアはやはり、大事な要素だと筆者は思います!

困ったときはアイデアを出そう

人は困ったとき、どうしても愚痴に繋がりやすくなります。かくいう筆者も、以前はこの考え方が強く、自分の不運を周りのせいにしてきた一人です。しかし、周りに文句をいってもしょうがないと感じています。

それなら、周りに文句をいうのではなく自分が変わるもしくは色々なアイデアを出して周りを変えていくことが賢い選択だと今は思えます。そのため、筆者は文句をいうのではなく考え方を共有したいと思います。

共有することは、きっと誰かの力になるでしょう!

今回の記事のまとめ

今回は、今後を生き抜く上で重要なスキルになるであろうことについて記事にさせていただきました。このスキルを賢く使えれば、誰でも想像力が豊かになれるのかもしれません。

また、想像力が豊かになると次々と色々なアイデアが浮かんでくるので、案外面白いのかしれません。もし就職を控えている方がいらっしゃったら、是非参考にしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2件のコメント

  • 風船を4つテープでぐるぐる巻きにして、新聞紙で覆う感じで自作クッションを作るのはどうでしょうか?

    ・・・多分、割れてしまいますね笑

    • ベイファン様

      コメントありがとうございます!
      そのような感じで作っていたグループもありました!

      このテストは想像力のテストなので答えがなく、自由に発想出来るところが楽しいのだと思います♪

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。