映画・動画|OKOWAのススメ!人は何故ホラーを求めるのか?

Pocket

ネタバレ注意

最近私はよく、おちゅーんライブOKOWAという動画をよくYouTubeで観るようになりました。怖い雰囲気もそうですが、通常の怖い話と違って人怖など怖ければなんでもありな大会です。怖いと知りながら、何故人は怖い話を求めるのでしょうか。

もくじ

  1. おちゅーんライブOKOWAの存在意義
  2. 私が押している怖談師(こわだんし)
  3. OKOWAを語る上での重要人物
  4. 何故人は怖さを求めるのか
  5. 今回の記事のまとめ

おちゅーんライブOKOWAの存在意義

このおちゅーんOKOWAは、事故物件住みます芸人の松原タニシさんが考案した大会になります。この松原タニシさんは、とある企画で事故物件に住んでいた事からこの異名(事故物件住みます芸人)が生まれました。通常なら、怖い話なら怖い話だけを取り扱うと思うのですが、怖ければ何でもありなジャンル不問な大会です。

「怖い話」であればジャンル不問!

OKOWAとは

「怖い話」を語る行為を、一つの闘争と捉えて、「話」としての怖さとともに、話者の「話術」「個性」までをも包括的に評価し、「今最も怖い話を語る者」を明確にし「最恐」称号とともにチャンピョンベルトを与える為の認定組織。

タイトルマッチの開催、新人材の発掘・育成もその使命とする。

おちゅーん内動画より引用

このライブのいいところは、いろいろなジャンルの怖い話をランダムに聴く事ができる点です。予測不能な怖い話が続きますので、あなたの好きな怖い話がきっと見つかるでしょう。予測不能なので、人怖が来たかと思えばルポライターの体験談なども聴けてゾクっと背筋が凍るでしょう。

おちゅーんライブでは、様々なジャンルの怖い話が聴けるので一番を決めるのは正直難しいです。しかし、そのなかでもお気に入りの怪談師を見つける事ができます。年齢不問で人種も問わない、おまけに一般の方でも参加できるのでとても斬新で新鮮です。

私が押している怖談師(こわだんし)

語り部・匠平さん

怪談ライブバー・スリラーナイト語りべ/語り部・匠平

北海道の怪談ライブバー・スリラーナイトで活動している怪談師です。語り口調もさることながら、怪談中に水の音や階段を登る音などを口で再現していてとても臨場感があります。私がオススメするナンバーワンの怖談師です。

深津さくらさん

OKOWAで生まれた怖談師/深津さくら

こちらの方も、どちらかというと王道の怖い話をされる方です。淡々とした口調で紡がれる怖い話は、見るものを圧倒します。当時は一般参加者でしたが、今では活動をするまでに成長したそうです。一般の方でもそうなれるなんて、夢がありますね。

上里洋志さん

沖縄の育ちのシンガーソングライター/上里洋志

沖縄生まれのシンガーソングライターです。おばあちゃんがイタコさんで、幼い頃からそうした経験をしてきたそうです。体験談を語ってくれるので、背筋がゾクッとくるものがあります。一度のみならずなんども聴きたい怪談です。

OKOWAを語る上での重要人物

お寺の住職/三木大雲

OKOWAを語る上で忘れちゃならないのはこのお方、三木大雲住職です。私はこの方が大好きです。怪談を始めた頃は、お寺の住職が怪談をするなんてと避難を浴びていたそうです。しかし、それでも怪談を通じて生きることの大切を伝え続けてくれています。

OKOWAを引っ張っていた語りはすごい!

三木大雲住職は、ずっとこのOKOWAを引っ張ってきたチャンピョンです。通常なら怖い話は怖いままで終わりだと思います。しかし、この三木大雲住職の語りは、怪談の中に切なさや生きることの大切さなどが盛り込まれたさすがチャンピョンと思えるような怪談を披露してくれます。

何故人は怖さを求めるのか

よく怖い話を聴くと夜眠れないといった話や、夜一人でトイレに行けなくなってしまうといった声をよく聞きます。それでも夏にある怖い話の特番など、見てしまうんですよね。それは一体何故なんでしょうか。怖いは話は怖いだけではなく、その中に人の愚かさや切なさ、思いなどの感情が含まれている事があります。

三木大雲住職の話の中に大事にしていたクマのくうさんの人形の話があるのですが、その中でも怪談という怖さだけでなく、感情を揺さぶられるような切なさも含まれています。怖い話を聴いているはずなのに不思議な感覚です。普段は何気なく過ごしていますが、ふと立ち止まって考える機会を与えてくれるのが怖い話なのではないかと思います。

この動画の最後/三木大雲くまのクーさん1:29:24

今回の記事のまとめ

怖い話だけでなく、怖い動画系もあると思います。私はどちらかというと、怖い動画より怖い話の動画をよく観ています。怖い話が苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、三木大雲のクマのクーさんの話だけでも聴いてみてください。本当は全て観て欲しいですが、怖い話が苦手な方は上の動画を飛ばして1:29:24で再生させてください。三木大雲住職のクマのクーさんの話が聴けます。

その他の動画を観たい方はこちらから!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2件のコメント

  • 怖いもの見たさとはよく言ったものです…

    • 怖いもの大好きなんですよね><
      特にOKOWAの三木大雲さんが本当に好きで卒業されたので悲しいです><

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。