山口の水族館|唐戸市場と海響館と角島に行ってきました!

Pocket

唐戸市場のフグの模型

台風の風に吹かれながら、山口県に行ってきました。朝5時から車に乗って、車に揺られながら、7時に山口県に到着しました。下道を使って山口まで行ったのですが、台風だったのもありスイスイ進むことができました。風が強く遊園地には行けなかったのですが、次回は遊園地に行きたいと思っております。

もくじ

  1. 美味しいものがたくさん、唐戸市場!
  2. おいでよ、山口の海響館へ!
  3. 車で来たなら角島まで行こう!
  4. その他のギャラリー
  5. 今回の記事のまとめ

美味しいものがたくさん、唐戸市場!

とれたての海鮮食べるなら唐戸市場でしょ!

唐戸市場は、とれたて新鮮な魚をその場で食べることができる素晴らしい市場です。朝一番で海鮮丼を食べたのですが、お店の店員さんが今日取れた、とれたての魚だと教えてくれました。わさび醤油で頂いたのですが、魚が新鮮だったからか口の中で魚がとろけてとても美味しかったです。時間が朝早かったため、下の市場はまだ営業を開始していませんでした。

唐戸市場について(唐戸市場公式サイト)

おいでよ、山口の海響館へ!

海響館公式サイトより抜粋

イルカショーの後はイルカタッチに参加しよう!

イルカタッチは、当日受付で3グループのみタッチができるとかなり縛られております。おそらく、イルカが疲れてしまうからなのでしょう。早めに海響館に着いたなら、是非イルカタッチに応募して見ましょう。

イルカさんと写真を撮ったのですが、イルカさんの目が死んでおります。イルカショーをした後に撮影のため、辟易していたのかもしれません。そんな可愛いイルカさんを目の前でみられるチャンスは、このイルカショーだけです!

私の一押しはペンギンさんです!

イルカさんも去ることながら、ペンギンさんもオススメです。というのも色々な種類のペンギンさんがいます。餌やりの瞬間をみる時間もあるので、その時間に当たったらとてもラッキーです。是非狙ってみましょう。

また、泳いでいる姿と歩いている姿のギャップが可愛くペタペタと歩く姿がとても可愛いです。泳ぐ姿はまるで空を飛ぶ飛行機のようで、その素早さに驚きがいっぱいです。是非そんなペンギンさんに会いにいってみてくださいね。

美しい海の生き物たち!

水族館といったら全て同じように見えますが、水族館によって推している生き物や展示の仕方が全然違います。最近みる展示の仕方として、インスタグラムでインスタ映えといったブースがよくみられるようになりました。確かにインスタ映えすると感じます!

また、小さな生き物でも懸命に生きている姿がとても可愛らしいです。下から眺めるガラス張りのブースもあり、魚たちが泳いでいる姿を間近でみることができます。是非、大迫力の生き物たちの泳ぎを楽しんでみてください。

山口海響館(海響館公式サイト)

車で来たなら角島まで行こう!

台風だけど角島へ行きました!

もし時間があるなら、角島まで足を伸ばしてみてください。長い橋を進んでいくと、右の写真の塔が現れます。それ以外は正直何もありません…。私が行った時は台風だったため、行く途中がかなり荒れていました。

行く途中に道の駅があり、トイレで真ん中の写真を撮りました。台風の中でも、切れ間から太陽が出たり隠れたりしていたため、太陽が顔を出した時に写真を撮っていました。今度は晴れた日に行きたいです。

その他のギャラリー

今回の記事のまとめ

私は、本当に水族館が大好きです。きらきら光る水の中を泳ぐ生き物たちをみていると、なんだか元気がもらえる気がします。また海響館や別の水族館へ行って、別の記事を書きたいと常々思います。

ここまで読んでいただきましてありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。