映画・動画|美味しそうに見えるCMの食品!実は美味しく魅せる方法を使って美味しく魅せていた!

Pocket

こちらの動画は5分でできる DIYの動画を元にしております!

最近の筆者は、仕事が忙しくてまともな記事が書けていないのがとても残念です。しかし、仕事が無い時は出来るだけ記事を書いていこうと思っているので頑張ります。今日は、食のCMに関する美味しそうに見せるためのテクニックが紹介されていたので記事にしたいと思います。

もくじ

  1. シリアルを美味しく魅せるコツ
  2. ヘアスプレーで果物に輝きを
  3. 泡がもこもこのビール
  4. ポテトが美味しく見えるマジック
  5. 日焼けスプレーでローストチキン
  6. 今回の記事のまとめ

シリアルを美味しく魅せるコツ

筆者は以前、バナナチョコのシリアルをよく食べていました。チョコレートのシリアルが好きなことから、この味は筆者の中でヒットしました。お子様向けのシリアルのCMと言えば、トラなどのキャラクターが元気に動き回っているイメージがあるのは筆者だけでしょうか。

実はCMに出てくるシリアルは、ひと工夫されているようです。コーヒーゼリーに白いのりをのせて、その上にシリアルをのせるそうです。牛乳に入れた場合、下にシリアルが沈んでしまいます。しかし、のりにのせることによって、その沈みを防ぐことができるそうなのです。

ヘアスプレーで果物に輝きを

お店に置いてある果物も、とても美味しそうに見えます。筆者が一番好きな果物はデラウェアという小さなブドウが好きです。種が無いのもそうですが、簡単に中身と皮が別れてくれます。そのため、小さな頃は好んでこのブドウをせがんでいた記憶があります。

CMに出てくる果物は、どうやらヘアスプレーでテカリをプラスしているんだそうです。通常のヘアスプレーの使用方法としては、髪を艶々に魅せるためのものだと思います。つまり、その艶々の効果がこうしたところで、活かされるということなのでしょうね。

泡がもこもこのビール

筆者は、ビールなどの飲料を滅多に飲むことはありません。基本酔わないタイプですが、それでも何度かお酒で失敗した経験があります。そんな筆者ですが、ちゃんぽんをすると(お酒のごった飲み)酔っぱらうことが判明しております。それから筆者は、ちゃんぽんすることはなくなりました。

そんなビールは、石鹸を入れて泡が消えないようにしているのだそうです。居酒屋で働いていた時に、すぐビールを持っていかないと泡が消えてなんとも残念な感じになっていたことを思い出します。宴会などでビールを頼むと、最初にもらった人のジョッキは泡が消えて残念な感じになります。

ポテトが美味しく見えるマジック

筆者が一番好きなバーガー系のファストフードと言えば、やはりモスバーガーだと思います。フレッシュな野菜が食べられますし、ポテトのあの分厚い感じも、筆者は好きです。皆さんは、分厚いポテトと細長いポテトとどちら派でしょうか。

ポテトを頼むと、確かに下に沈んでいる感じだと思います。紹介されている方法は、お花の剣山のごとくポテトをスポンジに刺してポテトが下に沈まないように工夫されているというものでした。また、揚げたポテトの選別もしてそうですね。

日焼けスプレーでローストチキン

筆者は、生まれてこの方こんなに大きな鶏肉を食べたことがありません。パーティの時でも、小さな骨付き肉しか食べたことがないです。ホームパーティするような家庭であれば、もしかしたら毎月一回食べているような家庭も実はあるのかもしれませんよね。

こんがり焼けているように見せるために、日焼けスプレーを塗っているようです。確かにテカリが出てきて、フルーツの時のような美味そうな感じに見えますよね。しかし、このチキンは焼けているわけではないので、このままかぶり付いたら生の状態ですね。

今回の記事のまとめ

高校生の頃、夜中に撮り溜めしたアニメを観ている時期がありました。その際に、美味しそうな食べ物のCMが流れてくるので、筆者にとっては目に毒でした。しかし、こうした美味しそうに魅せられたCMの食べ物は美味しく魅せるような工夫がされていたようです。

事実を知ってしまうと、なんだかショックです…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。