駄菓子|皆さんご存知のロッテのチョコパイ!今回はハートフルWストロベリーという味のチョコパイを食べてみた!

Pocket

今回は、前回紹介したチョコレートの苺バージョンがあったので食べてみました。筆者も苺は大好きなので、こちらの商品はとても当たりでした。前回のチョコは甘ったるい感じでしたが、今回の苺味は中の苺ソースが酸っぱい感じでとても美味しかったです。筆者は断然、こちらの苺味派でした。

もくじ

  1. 苺クリームと苺ジャムで苺たっぷり!
  2. 実際に食べてみた
  3. 成分表を等を確認してみた
  4. 今回の記事のまとめ

苺クリームと苺ソースで苺たっぷり!

前回は、ロッテのチョコパイのWチョコレートに関する記事を書かせていただきました。今回は、苺味について記事にさせていただきます。Wチョコレートも美味しかったのですが、筆者的には苺味が好きでした。今回も前回同様、冷蔵庫に入れたものと冷凍庫に入れたものを2つ用意してみました。

商品紹介

  • LOTTE/CHOCO PAE/ハートフルWストロベリー/とろ〜りいちご&たっぷりクリーム

こちらは前回のチョコパイと、つがいで売られていました。そのため、筆者は迷わずチョコレート味とつがいで買わせていただきました。なぜここまで記事に時間が掛かったかというと、単純にチョコレートの商品を1日にいくつも食べられないからです。駄菓子は美味しいけれど、毎日はきついです。

実際に食べてみた

CHOCO PAE/ハートフルWストロベリー/冷蔵(スーパー/92円)

こちらの写真二枚は、冷蔵庫で保管したものです。中に入っている苺ソースが少し甘酸っぱくて、甘ったるいだけではなかった点が筆者的にはとても好印象でした。前回のチョコレートに関しては、甘党はの人にはとても受けるであろう商品です。しかし、甘い以外も楽しみたい方はこちらがお勧めです。

CHOCO PAE/ハートフルWストロベリー/冷凍(スーパー/92円)

こちらは、冷凍庫で保管したチョコパイです。前回チョコレートで試した場合、中のチョコソースが固まってしまっていました。しかし、今回の苺ソースは中のソースが固まっていなかったのでとても良かったです。今回は、冷蔵庫で保管したものよりも冷凍庫で保管したものが圧倒的勝利です。

成分表を等を確認してみた

CHOCO PAE/ハートフルWストロベリー

名称:チョコレートケーキ 原材料名:小麦粉、ショートニング、砂糖、水あめ、苺ソース(水あめ、砂糖、ぶどう糖、濃縮苺果汁、食塩)、植物油脂、カカオマス、乳糖、全卵、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター、乳等を主要原料とする食品、ホエイパウダー、乳加工品、食塩、濃縮苺果汁、でん粉、脱脂濃縮乳、還元水あめ、乾燥卵白、卵黄、乳たんぱく/ソルビルート、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、加工でん粉、酸味料、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、着色料(紅麹、クチナシ)、増粘剤(セルロース、カラギーナン)、リン酸Ca

栄養成分表示(1個/標準37gあたり)

エネルギー182Kcal/たんぱく質1.9g/脂質10.6g/炭水化物19.8g/食塩相当量0.14g

アレルギー:卵/乳成分/小麦/大豆

この製品は酒精(アルコール)を使用しています。の注意書きあり。

今回の記事のまとめ

今回は、前回の苺味のチョコパイについて記事にさせていただきました。おそらく限定商品のように見えますので、もしかしたらしばらくすると商品がなくなるのかもしれません。前回同様ディズニーキャラクターが記載されているため、とても楽しめると思います。ぜひ、見つけたら購入してみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。