Aoiの独り言|感謝の心を忘れないって本当に大事だと感じた出来事について考えてみた

Pocket

筆者は、感情がすぐに表に出やすいタイプです。気をつけなければならないとは分かっていますが、なかなか治らず、すぐに感情を読み取られてしまいます。今後は、ポーカーフェイスが上手に(?)なりたいと思っております。

もくじ

  1. 今日コンビニで出会ったお客様
  2. 筆者の日頃の行いを考えてみた
  3. 今まで考えたこともなかった…
  4. 人との繋がりはとても大切
  5. 何事にも感謝は必要
  6. 怒りをセーブできるようにしたい
  7. 怒りで来られたら受け止めたい
  8. 今回の記事のまとめ

今日コンビニで出会ったお客様

今日、休憩の間にコンビニへ向かい、お茶とお菓子を購入していました。待っていると、前にいたお客様の順番になりました。その前にいたお客様の対応に時間がかかっており、やっと自分の番が来たという感じで荷物をどさっと置きます。

そして、レジを店員さんが打っている間も、早くしてと言わんばかりに顔にいやいや感が出ておりました。それは、筆者にもひしひしと伝わってきます。店員さんも空気を察したのか、急いでレジを終えようと頑張っている姿がみえました。

そのお客様はレジを終えると、そそくさと出口へ出て行かれました…。

筆者の日頃の行いを考えてみた

筆者は先ほどお伝えしたように、感情が顔に出やすいタイプです。よく言えば感情豊か、悪く言えば感じの悪い奴です。また、キツネ目(一重)でもあるため、よく怒っているように感じ取られることが多いようです。

しかし最近、顔に出やすいことが返って裏目に出ていると感じることが多くなってきました。なぜなら、筆者は怒っているつもりがなくとも周りがそう感じたら、筆者は必然的に怒っている人と認識されるからです。

なんだか勿体無いなと、最近感じております…。

今まで考えたこともなかった…

今日はたまたま、そのような方にお会いしたために考える機会が与えられました。それは、とても光栄なことです。筆者は不平不満は言っても、それをどう改善すればいいのかを考えることは、しなかった気がします。

しかし、ブログを書き始めて色々な方にコメントやアドバイスをもらえるようになりました。また、最近考えることや自分の考えを発信することができるようになったのは、自分の中でも大きな成長のように感じてます。

筆者は、コメントやアドバイスを大切にするように心がけております!

人との繋がりはとても大切

驚かれるかもしれません(?)が、筆者は人付き合いがとても苦手なタイプです。特に対面だと、とても緊張して自分がうまく出せない傾向にあります。そして、驚くほど頑固な一面が邪魔して人付き合いが下手くそなのです。

しかし、リモートワークに切り替わった途端、この嫌だった性格を出さなくて済むようになりました。賛否両論あるとは思いますが、筆者にとってはこのリモートワークという働き方は、とても合っているように感じております。

近いうちに、ブログで生計を立てられたらベストかなと思います。

何事にも感謝は必要

ご飯を食べる時、人は感謝を込めて頂きますといいます。また、人から何かしてもらった時も、感謝を込めてありがとうございますと言います。そのくせに、人から責められたり怒られたりしたら、感謝より怒りや言い訳が浮かびます。

これは確実に、筆者の悪い部分です。

なぜこのようになったかというと、筆者は親から理不尽に責められることが多かったからです。そのため、反抗するための理由探しや親に対する怒りで、自分の心をセーブしようとしていました。これは、聞く人からしたら言い訳です。

正直筆者は、今まで仕方ないと言い訳ばかりしてきました…。

怒りをセーブできるようにしたい

筆者は怒りという感情を、自分を守るための盾として無意識に使っていました。しかし、そんなやり方では周りの人と上手くいくわけがなかったのです。今までそれに気がつけなかったのは、人生の半分を損したも同然です。

しかし、そこを意識さえすることができれば、人はいつでも成長ができます。もしかしたら、時間がかなりかかるのかもしれません。しかし、意識して改善しようと思うのと、意識しないでこのまま生きていくのは違います。

常にありがとうと唱えるように、今日から心がけます!

怒りで来られたら受け止めたい

電話対応をしていく中で、怒り狂って電話をかけられる方もいらっしゃいます。自分に暴言を言われているようで、だんだん自分自身も瞬間湯沸かし器のように感情が高ぶってしまうのが、筆者の本当に悪い癖です。

しかしよくよく考えたら、意味なく怒り狂っているのではなく困ってどうにかして欲しくて怒り狂っているんです。それが理解できていれば、同じように感情を高ぶらせなくても済む方法が見つかるかもしれません。

怒りと怒りのぶつけ合いは無意味だと、これまた最近気がつきました!

今回の記事のまとめ

人生は曲がりくねっていたり、はたまた遠回りしたりまるで長い道のりを歩いている気分になります。その人生に、正しいも間違いもありません。それは自身で探すものであり、時には裏道を見つけることもあるでしょう。

誰一人として同じ道を歩まないからこそ、人生は楽しいものなのかもしれません。その人生のヒントや足がかりに、このブログがなってくれることが目標です。誰かのために、誰かの人生のためにありたいと思います。

感謝の心を忘れないようにしたい今日、この頃です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2件のコメント

  • 書くことで気持ちの整理ができますよね。
    いつも書かれているきれいな文章から、きっと人より気持ちの整理整頓ができている方なのだとお見受けします。

  • こつばん様

    コメントありがとうございます!
    私の場合、感情を溜め込むタイプなので、今までこうしたことはせずに溜まった分だけ爆発させていました><

    しかし、こうして発信ができる場が与えられた今、感情を少しばかりコントロールできるようになったのではないかと実感が湧いております!

    これからも毎日投稿含め、頑張ります!

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。